お知らせ

2022/06/23

ライスレジンでエコ!

SDGsの話題は、毎日新聞・ニュースで飛び交いますね。

SDGsを知らない人はいないと思いますが
自分のことばで、語れる人は少ないのではないでしょうか?

そういう私も、名ばかりのSDGs語りに
なっているのが反省です。

これからは、生きたSDGs記事をここで共有できるように
私も、勉強をすすめていきます。

SDGsを勉強されてる方には、ぜひ、学びの機会を頂けると
今後の糧になりますので、お知らせいただけると嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーー
今日の、エコの商材はこれ
=「ライスレジン」
ーーーーーーーーーーーーーー

0623ライスレジン①.jpg

聞きなれないことばかもしれません。

ライスレジンとは
日本発のお米のバイオマスプラスチック。

「ライスレジン」は、
お米(非食用)由来の国産バイオマスプラスチック。

食用に適さない古米、米菓メーカーなどで発生する破砕米、
飼料としても処理されず、廃棄されてしまうお米を、
新しいテクノロジーでプラスチックへと生まれ変わらせます。

そもそも、「バイオマスプラスチックって何?」
私も、調べてみました。

植物などの再生可能な有機資源(バイオ資源)を原料として作られた
プラスチック素材のことなんですね。私も、勉強になります。

この情報は、検索すると、簡単に答えにたどりつきますので、
「もっと詳細知りたい!」方は、
ぜひ、調べてみてくださいね。


調べれば調べるほど、「ライスレジン」に興味を
持っていただいたのではないでしょうか?
弊社では、お米カードとしても絶賛販売中です。

okome.jpg

お米を最大70%まで混ぜることが可能で、
石油系プラスチックの含有量を大幅に下げることができる!

環境を守るために自分たちは何ができるのか、
小さな取り組みが大きな成果につながると信じています。

ぜひ「小さなエコからはじめよう」の合言葉で
ご興味ございましたらお知らせください。

ぜひこちらでお待ちしてます。

bnr_call.png

メールでもお問い合わせください。

ーーーーーーーー
風景のこぼれ話
ーーーーーーーー

先週日曜日、夕方駅についたら、
とてもきれいな風景に出会えました。
風景って、人の心を癒してくれます。
私は、「食べるのも好き」ですが、
人生で一番癒されるのが、
「きれいな景色」です。
特に「夕焼け」がかなり好きです。
この風景に出会えたことに感謝しながら、
「今日の晩御飯なんだろう」
とやはり、「食べる気満々」私なんです、、。

皆さんのこころのオアシスの風景
ぜひ、教えてくださいね。
FacebookのDMでお気軽に投稿できます。
お待ちしています。

Skype_Picture_2022_06_23T08_38_02_523Z.jpegSkype_Picture_2022_06_23T08_38_00_649Z.jpeg

Skype_Picture_2022_06_23T08_37_58_333Z.jpegSkype_Picture_2022_06_23T08_38_04_340Z.jpeg