お知らせ

2022/09/20

お米ステッカーのご紹介

皆さま、こんにちわ。
本日も、ブログをご覧頂きありがとうございます。

先日、研美社では「エコウェビナー」を開催いたしました!

エコって、皆さん関心が高いんですよね。


今回は従来の、エコカードのご紹介に加えて、

新しくご紹介したのが
「お米ステッカー」

修正 お米シール.jpg

お米シートで作るお米ステッカーは
ライスレジンを基材としたステッカーです。

ライスレジンとは

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ライスレジンとは
①非食用のお米を原料に含む国産バイオマスプラスチックのこと
②カードに使われるプラスチックの一部をお米で代替できる
③石油系プラスチックの使用量の低減に貢献できる素材

仕上がりが、
①カード自体はやや透過性がある
②薄いブラウンカラー仕上げ

とかなり特徴のあるシートです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のお米ステッカーの構成は
①仕様:ライスレジン 0. 2mm厚
②印刷:カラ4c,白X1回ニス
③加工:強強Wフェイス貼(フィルムの種類)
④断裁:ウラケイありではがしやすい

で作られてるんですね。

実物は、写真でみるより
ずっと、ノスタルジーな雰囲気です。


どんな用途で使われるの?

さて、このお米ステッカー
どんな用途で使われるのが多いのでしょうか?

私もいろいろ考えてみたのですが、

思いつくのが、
・酒屋さん
・お米やさん
・おしゃれな和風居酒屋さん
・役所関係(外せない、、)
・JA
などなど、、。

こうしたところで、
旬のお酒やお米に貼って販売すると、
このステッカーの
お米感?ノスタルジー感がプラスされるのですね。

ちょっと買ってみようかな?
イベントで使ってみようかな?
って、宣伝効果も高いと、予想しています。

ただ、正直な話「お米ステッカー」
材料はエコでも価格はなかなかエコでないところが、
悩ましいんです。

なんとかして、このライスレジンの良さを
日本全国に広げていけないかなと考えています。

・100%国産
・高品質
・安定供給
・高対応力(いろんなものに生まれ変わる)
・二酸化炭素削減

ライスレジンで作ったお米ステッカー
ぜひ、全国に広げていきたいですね。

どんなことでも、ぜひお問い合わせください。

bnr_call.png

研美社では、
環境省が事務局をおく

header_logo.png

プラスチック・スマートサイトに登録しています。
ここでは、全国のいろんな会社・自治体の
「脱プラ」の取り組みが掲載されています。

研美社もこれからも、取り組みを掲載していきます。

「環境を守る」ことは、すぐに答えのでるものではありません。
「小さなことからコツコツと」
できることをやっていくのが大切だなと実感しています。